イシイタカユキの音楽ワークショップ   < 名曲に学ぶ >
お疲れさまでした!
アトリエ穂音<イシイタカユキの音楽ワークショップ>
第3回目は「名曲に学ぶ」
今更ですが、ここまでわかりやすく噛み砕いて、音楽の理論と、何故?を説明してくれる人はどこを探してもいないかもしれません。
同じ教える立場にある方にとっても、参考になると思いますし
音楽家やミュージシャンだけでなく、物を作る立場においても、大事な所を改めてそれぞれの立場で再確認できるかとも。
とにかく面白いのと、判りやすく、すごく説得力があるというのが
いつもながら一番の醍醐味だったと思います。
真面目な話と思いきや、
理論をわかりやすく、ドレミファソラシドでのコード伴奏から始まり
アドリブでのアレンジ、
 
ヒット曲やポップスなどの外国や日本を問わず、考察と参考のための曲がピックアップされて流され
それを分析したり、なんとなく感覚でわかっていたことが、納得できる理論で見えてくるのが面白くて、
中学や高校の時に、もしこんな音楽の授業があったら、より楽しめただろうになと思いました。
いつも感じていた通り、やはり音楽は立体であり、数学的だなと確信しました。
ゲストミュージシャンは、ギタリストの清水康弘さん。
イシイ先生の無茶ぶりにも、きちんとイシイ先生の狙い通りに、受け止め返してくれるのが、又素晴らしいです。
これも楽しい、判りやすい説明で、
参加しないとわからないお話です。
皆さんとても熱心です。ちゃんとメモしていました。
お疲れさまでした。
沢山のご参加、ありがとうございましたー!
面白くて楽しかったのは、皆さんのお顔を見るとわかりますね!
イシイ先生、 第4回も楽しみにしています!
ご参加の皆様も、又次回お待ちしています〜。
「iima」の永山マキちゃん、ありがとうございましたー。
※今回参加された皆様とイシイ先生との記念撮影
お待ちかね!
「iima」「モダーン今夜」のギタリスト
イシイタカユキさんの、音楽家と音楽愛好家の為の、ワークショップです!
毎回大好評で、お席ぎっしりの ご参加ですが、
今回は又違う切り口で、又とても面白そうで楽しみです。
以下イシイタカユキさんの文章です。

          

ここ数年で5回ほど開催し好評を博しました、イシイタカユキの
ジャズワークショップ『話すように演奏する』ですが、
もっと幅広い人たちに、そして音楽業界や社会にとってより意味のあることがしたいなと思い、

新しいワークショップを企画しました。


その名も『名曲に学ぶ』です!


簡単に言えば、
名曲を題材に、良曲の秘密、作り手の想い、より深い聴き方、など
その辺りを考えてみよう!という感じです。

音楽に限らずですが、表現する側とそれを受け取ってくれる人がいて成り立っているものは、

お互いが成長していくのが望ましいと思うのです。

自分の理解できる範囲を広げることができれば、他人に優しくなり、世界はより良くなって行くはずだ!

というちょっと的外れかもしれませんが、

でもちゃんと音楽ワークショップになっているものができるのではないかなと思っています!


対象者はもちろん音楽好きのみなさんですが、
音楽を題材にちょっと違った角度から物事を見てみようと思う方にも参加して欲しいです。

そして、特に今回はポップスやロックの名曲をいくつかの側面から分析し、

名曲と呼ばれるものの秘密にせまりたいので、作詞作曲をしたり、

実際に人前で歌ったりしているミュージシャンにも混ざってもらえたらうれしいです。
きっと今後の作品作りに良い影響があるのでは!?

このワークショップでは僕だけが話すのではなく、参加者全員で意見を出し合ったり、

実際にプロで活躍している人にも話を聞いたりしたいなと思っています。
ということで今回は、福岡を中心に多くのシンガーに頼られているギタリスト、清水康弘くんにも参加してもらうことになりました。
僕の意見とは違うことも出て来たりしてより深い議論ができたらと期待してます!


たくさんの参加お待ちしてます!

イシイタカユキ




 

イシイタカユキの音楽ワークショップ

『名曲に学ぶ』

▶︎2018年12月7日[金]
会場|アトリエ穂音(博多区上川端9-35 冷泉荘A31)
時間|開場19:00/開演19:30
料金|3000円(ドリンク付き)
予約|下記メール窓口かFacebookイベントページから受付致します

<予約メール窓口>
ticket@tsumiki-code.com
件名を「12/7 名曲に学ぶ」として
1,お名前 2,人数
3,ご連絡先(電話&メール)
を記入の上ご送信ください。
こちらから確認メールを送信させて頂きます。
なお、携帯で受信される方は、
PCメールが拒否設定されていないかご御確認ください。
Facebookイベントページからの参加表明も受け付けております!

 

アトリエ穂音