アイリッシュフルート奏者・豊田耕三ソロアルバム「Internal Circulation〜呼吸の巴〜」リリース記念LIVE

 

4/30 (祝月)
アトリエ穂音にて、豊田耕三ソロアルバム「Internal Circulation〜呼吸の巴〜」リリース記念ライブ
アイリッシュフルート奏者の豊田耕三さんと、このアルバムに参加されているギター奏者の久保慧祐さんでのライブは、アルバムの中からランダムに選曲、演奏されました。
とても沢山のお客様 ありがとうございました。
始まりはウクレレ奏者のzerokichiさんの演奏から
美しい音色は、音が刻まれていき又流れていく、
水脈のよう、いつものように安定した演奏です。
豊田耕三さんと久保慧祐さんの演奏が始まり
ライブでは、知らぬ間に意識が瞑想へと導かれていきました。
日本の尺八や 横笛を思い起こさせるようにも感じます。
豊田さんの演奏する木管フルート、ティンホイッスル、ミニアコーディオン、
考えると、全てが呼吸や、空気の振動の強弱で作られていきます。
教会で響くような弾む音色と、遠くの鐘の音のように、ギターの沈静していく静かな音と。
重なって、逆行する二つが同時に存在していく陽と陰
呼吸と空気の振動によって出される木管の音とギターの音は、そんな景色を思い描き
最初から最後まで心地よく響きました。
ギタリストでiimaのイシイタカユキさん(一番右端)にも参加して頂いてのアンコール演奏は
 mamamilke の「an ode」
いつも悲しくなるほどの美しい曲、これも大好きな曲ですが、
皆さんとても素敵でした。
今回も、とても良いライブでありました。
さて、帰宅して、新譜の「Internal Circulation」を聴くと
高揚し覚醒するようでいて、静かに深い沈静の水底へと進んでいき、又覚醒していくよう
つながり環となって とても素晴らしかったです。作品制作の時に聴きたいCDが又できました。
(CDはzerokichiさんデザインだそう)
*終了しました。

日時|2018年4月30日[祝]開場18:30/開演19:00

会場|アトリエ穂音

(博多区上川端9-35 冷泉荘A31)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

料金|予約2,500円/当日3,000円※ドリンク付

出演|豊田耕三(Wooden Flutes)/久保慧祐(Guitar)/zerokichi(ukulele)

電話予約 070-5534-1114(ヒサ)

メール予約 info@yakuin-records.com

件名→4/30

本文→名前、人数、連絡先

【詳細】https://www.facebook.com/events/106160306892799/

アトリエ穂音