triple point 音の三重点/アトリエ穂音    出演/とんちピクルス・トシバウロン・zerokichi

27日(金)

「triple point/音の三重点」
ファンには最高の楽しみでもあった、3人の息がぴったりと合ったアドリブ生音LIVEは、
皆さんに、とても喜んでいただけました。
写真/ueda keisuke
この日はその場で演奏を決めていくスタイルでのライブでしたが
まるで録音スタジオへお邪魔したような、公開ラジオのような趣。
演奏者のとんちさんと、トシバウロンさん、zerokichiさんが丸テーブルを囲み
その周りを、お客様が囲み、笑顔の絶えない楽しいワークショップのようなひとときとなりました。
とんちさんの、じっくり聴かせて、じんわり、しんみり、とさせる曲から、ものすごく笑える曲まで
(ワインおじさんの唄、可愛いです)
振り幅広く、トシさんのたたくバウロンが入ると、よりいっそう心地よくリズムがアクセントとなって
zerokichiさんのウクレレのクラッシック曲のような音色へバウロンのリズムがうまく乗り、懐かしい曲もありました。
そして楽しい会話も沢山。
又とんちさんとトシさんのミュージシャン仲間 おきつななこさんが佐世保からお客様として聴き来られて、
数曲一緒に唄ってもくれ、とてもいい感じ。
とんちさんの「この世の崖」では、しんみりと聴かせてくれました。
この曲も、思い出の多いとても好きな曲の一つです。
*トシさんと、ななこさん↑
お客様は、ドリンクやお酒もおかわりしつつ、
トシさんのお友達の焼いた差し入れの美味しい天然酵母のパンに
クリームチーズ、いちごジャム、ショウガジャムを塗って食べて、おつまみに柿の種も。
とても贅沢な、ファン感謝デー的一夜は、
お客様皆さんの笑顔を、後ろから拝見できるのが又幸せな時間でした。
皆様、この日もありがとうございました。
とんちさん、トシさん、zerokichiさん、楽しい夜をありがとうございました。
上田さん写真ありがとうございました。
*終了しました。

どんな夜になるのか・・・・・・

目撃者になりませんか?

■日時|2018年4月27日[金]開場19:00/開演19:30

■会場|アトリエ穂音

(福岡県福岡市博多区上川端9-35 冷泉荘A31)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

■料金|予約2,500円/当日3,000円※別途ドリン

■演奏|とんちピクルス/トシバウロン/zerokichi

【予約】

070-5534-1114(ヒサ)

info@yakuin-records.com

件名→4/27

アトリエ穂音