「音の色を聴く夜に」 樽木栄一郎、斎藤キャメル、zerokichi  / アトリエ穂音

※写真はすべてueda keisuke

 

音の色を聴く夜に

それぞれの音色と、うたを聴きました。
贅沢な時間
樽木さんのライブでは
弦は2曲目で切れたけども、それはたぶん誰かが応援してくれているお知らせだったと思います。
自分はそう感じました。
生音は、ずっしりと濃く響きました。
やはりいろいろなシーンを通ってきた人はすごいと思いました。
今回のライブ演奏は、まずは
福岡在住のウクレレ奏者zerokichiさんから始まり
そして、1年半前に福岡へ移住したウォーターウォーターキャメルの斎藤キャメルさん
最後に、東京からライブツアー中で各地を回ってきてこの日に九州へと、福岡入りした樽木栄一郎さん
三種三様の弦の音を、そのそれぞれが培ってきた時間を、感じることができました。

同じ曲も、それぞれに飽きないというか年月を重ねるほどに良いです。

水のように沁みとおっていく感触

 

「音のブーケ」で聴いたときを懐かしく思い出しました、

 

 

それぞれに、思いを込めて唄っているのが弾いているのが伝わってきました。

最後の曲は「sakana」樽木栄一郎

この曲を聴くたびに原点へ戻るというのか、続けていくということをやめないでいたいのだ、と響きます。

 

ささやかなことかもしれませんが、きっと人にとって応援してくれる理解者を得ることが何よりも一番の幸福ではないでしょうか。
そう感じた夜でした。

 

キャンドルの明かりの中、濃い色合いのライブ

 

 

樽木さん福岡へお帰りなさい。
そしていつも心を込めて演奏を届けてくれてありがとう。
そして企画しているzerokichiさんありがとう。
はじめましての斎藤キャメルさん
思いの入った演奏ありがとうございました。
また、聴きに来てくださった方々へも。
*終了しました。
東京からは、お待ちかねの樽木栄一郎さん。

はじめましては、お楽しみのWATER WARTER CAMELのボーカル、斎藤キャメルさん。

そしてウクレレ奏者のzerokichiさん、によるそれぞれでの演奏です。

■日時:2017年11月14日(火) 開場 19:00/開演 19:30

■場所:アトリエ穂音

(福岡県福岡市博多区上川端町9-35 冷泉荘A31号)

【アクセス】

福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分

西鉄バス川端町博多座前徒歩5分

冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

※駐車場はありません。

http://www.reizensou.com/access/

■料金:予約 3,000円/当日 3,300円 *1ドリンク付

【ご予約・お問合せ】

TEL:070-5534-1114(ヒサ)

E-Mail:info@yakuin-records.com

◎件名→11/4 ◎本文→名前、人数、連絡先 を送信下さい

樽木栄一郎

独創的かつ芸術性豊かなギター弾き語りスタイルで、全国各地のカフェ、雑貨屋、ギャラリー、古民家、美容室、本屋など、場所を選ばず様々なシチュエーションでライブを行っている。

斎藤キャメル

WATER WARTER CAMELのボーカル・ソングライターとして活動を開始。CD制作や各地コンサート出演、また企業・教育機関などへの楽曲提供を行う。2016年に活動拠点を福岡へ移す。

zerokichi

福岡を拠点としウクレレを相棒にカフェや酒蔵、旅館、寺院などで活動。インストのソロ演奏はウクレレ一本で季節や風景を音で描く。ギタリストとのデュオCYLVACでの活動も開始。

アトリエ穂音